食べる

高鍋に「California in Hawaii」 旅とカレー好きな店主がオープン

ハンバーグが乗った「Cali&Hawa!CURRY」

ハンバーグが乗った「Cali&Hawa!CURRY」

  • 55

  •  

 スパイスカレーを提供する「California in Hawaii(カリフォルニア イン ハワイ)」(高鍋町北高鍋、TEL 070-9155-3937)がオープンして、4月21日で1カ月がたった。

店舗外観

[広告]

 店主の博通哲平さんは2022年10月から、普段よく利用するサーフスポットのある高鍋でキッチンカーを使いカレーを提供してきた。これまでに「まつり宮崎」「高鍋町灯籠祭り」などのイベントに参加。店名は旅好きな博通さんが「自分が好きな場所に、みんなが集まれる場所にしたい」という思いを込めて名付けた。席数は、カウンター席、テーブル席、座敷の計30席。

 ランチは、スキレット鍋の底にフォンデュチーズを敷き、ご飯の上にオムレツと、ヒレカツまたは国産和牛を使った80グラムのハンバーグをのせ、さらに上から辛さが3段階あるビーフカレーを掛ける「Cali & Hawa!CURRY」(1,600円)、ハンバーグやフォンデュチーズが入る「Cali & Hawa!Omelette Rice」(1,500円)などを用意する。いずれもスープ・サラダ・コーヒーまたはルイボスティーが付く。

博通さんは「宮崎には鶏肉を好む人が多いと感じた」と、南蛮揚げをタルタルソース・ネギ塩・トリュフ塩の3つの味で食べる「オリジナル贅沢(ぜいたく)チキン」(1,100円)や「MINAMO風になりたいチキンカツレツ」(1,200円)などもそろえる。いずれのメニューにも組み合わせられる「鶴橋金田おばちゃんのキムチ」「ヤンガンゆで卵」などのトッピング(200円~)、「デミグラスソース」「おろしポン酢」などのオリジナルソース(各100円)などを用意する。

 博通さんは「今後は店の営業だけでなく、キッチンカーの営業も継続していきたい」と話す。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時、ディナー=18時~22時。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース