プレスリリース

【FC大阪】11月24日(日)JFL第29節vs.テゲバジャーロ宮崎 試合結果

リリース発行企業:株式会社FC大阪

情報提供:

劇的な逆転勝利で勝点3を掴む!


11月24日(日)、FC大阪はテゲバジャーロ宮崎(以下: 宮崎)とのアウェイ戦を戦い2-1で勝利をあげ、現在の順位を9位とした。

FC大阪は直近の5試合を2勝3分としており、今節は勝利を目指して戦った。

前半開始からFC大阪がリズムを掴み、宮崎陣内に攻め込む展開が続く。しかし前半21分、宮崎に先制点を奪われる。失点直後の前半23分、FW濱野が冷静にPKを沈め2試合連続得点となり同点弾をあげる。その後は両者譲らず、前半を1-1で折り返す。

後半も一進一退の攻防が続く中、FC大阪はFW木匠、FW塚田、MF稲垣を投入し攻撃的な姿勢を崩さない。このまま同点で試合が終了するかと思われた後半アディショナルタイム6分、FW木匠がPKを決める。その直後に試合終了のホイッスルが鳴り、2-1で劇的な逆転勝利をあげた。

FC大阪の次節は12月1日(日)、鈴鹿アンリミテッドFCとのホーム最終戦を戦う。


【試合結果】
FC大阪vs.テゲバジャーロ宮崎
前半1-1
後半1-0
合計2-1

【得点者】
失点(21分)、濱野(23分)、木匠(90分+6)


試合詳細は下記リンクよりご覧ください。
https://fc-osaka.com/?post_type=game&p=37550


  • はてなブックマークに追加