食べる 買う

宮崎山形屋で「日向フェア」 へべすギョーザ、へべすスイーツも

日向フェアを担当する「ひむか‐Biz」の松田知子さん

日向フェアを担当する「ひむか‐Biz」の松田知子さん

  •  
  •  

 宮崎県日向市の特産品や加工品を販売する「日向フェア」が9月28日・29日の2日間、宮崎山形屋(宮崎市橘通東、TEL 0985-31-3111)の四季ふれあいモールで開催される。

「地域商社TABERU」が販売する高橋水産の「ちりめんアヒージョ」

 日向市の特産品、加工品を多くの人に知ってもらい、販路拡大するために日向市産業支援センター「ひむか-Biz」(日向市鶴町、TEL 0982-66-6690)が企画した。参加するのは洋菓子の「SEIKADO」「みずわき」「グリングラス」、ギョーザなど総菜類の「餃子の里」、緑茶の「谷岩茶舗」、海産加工品の「とべしま丸水産」、野菜、加工品の「地域商社TABERU」、雑貨の「Moor(ムーア)」「えこのは」、加工品開発の「日向市市地域雇用創造協議会」の8店、2団体。特産かんきつの「へべす」やその果汁を使った洋菓子やギョーザのほか、細島港でとれた海産加工品、緑茶、天然石を使ったピアスやネックレス、樟脳(しょうのう)といった雑貨なども販売する。

[広告]

 日向市地域雇用創造協議会は現在開発中の菓子「へべすあん」「へべすゼリー」の試食会を行う。日向市「黙認」キャラクターの「レディー・へべ」が来場し、フェアを盛り上げる。

 同センターのプロジェクトマネジャー松田知子さんは「日向市は自然が豊かで、おいしい生鮮品があり、たくさんの業者が工夫して加工品を製造している。これらの商品を多くの方に知っていただけたらうれしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。

  • はてなブックマークに追加