食べる

高鍋大師堂に「ママパレット」 乳・卵・小麦不使用のパンとスイーツ販売

海が見える高鍋大師堂の前に立つ一色みどりさん(左)と矢野真紀さん

海が見える高鍋大師堂の前に立つ一色みどりさん(左)と矢野真紀さん

  • 11

  •  

 「高鍋大師堂」内のパンとスイーツの専門店「mama palette(ママパレット)」(高鍋町持田、TEL 080-6417-2901)がオープンして、7月1日で2カ月がたった。

パンが並ぶ売り場の様子

[広告]

 高鍋大師堂は、持田古墳群の一角にある石像群「高鍋大師」に並ぶ石像を製作した、岩岡保吉の自宅だった建物。高鍋町観光協会の事務局長代理・矢野真紀さんは「高鍋大師堂は高台にあり、大規模災害が発生した際に避難所に活用できるのではと思い改修した。日中にキッチンを使って事業を行う『チャレンジオーナー』を募集した」と話す。

 パン教室などを主宰する店主の一色みどりさんは「素材を選び、体に優しいスイーツやパンを提供する。前日から準備するため、店に並ぶ商品は都度変わる」と話す。「店名は自分と子どもたちの名前の頭文字を合わせている」とも。

 乳・卵・小麦不使用で、酒種酵母や米粉を使うパンには、ビーガン用のソースなどの材料を使う「ピザパン」(300円)、「黒糖レーズン」(280円)、米粉・豆乳・甘酒などを使う「蒸しパン(プレーン・ココア・ケール/キャロブ・コクトウ・コーヒー)」(180円~250円)を用意。ほか、「甘酒米粉クッキー」(50円)、「甘酒グラノーラ(プレーン・コーヒー・紅茶)」(小=300円~、大=650円~)などもそろえる。

 矢野さんは「石像もあり、高台からの眺めも良い場所にある。ナビでは表示が出ないため、持田古墳群や高鍋大師を目指して来てほしい」と話す。

 営業時間は11時~15時。日曜・月曜・水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース