食べる

日南にカフェ「OceanBreeze」 石窯焼きのピザを提供

店主の太田さん(左)とスタッフ

店主の太田さん(左)とスタッフ

  • 23

  •  

 カフェ「OceanBreeze」(日南市大堂津2、TEL 080-5374-4807)がオープンして3カ月がたった。

マルゲリータ

[広告]

 昨年12月18日にオープンした同店。店主の太田洋一さんは商船高等専門学校を卒業後、船舶機関士を務めた後、東京や福岡の制御機器メーカーでの勤務を経て、家業の船舶整備修理会社を継ぐために日南へ移住した。「誰もが気軽に集える場所にしたい」と意気込む。

 工場兼倉庫を改装した店内には、操業用船舶部品の修理などに使っていたボール盤を転用したテーブルや、倉庫の整理で出てきたという海図、サーフィンボードなどをインテリアとして飾る。座席は、カウンター席、ソファ席、テーブル席、テラス席を設け、一部のテラス席をペット同伴可とした。

 店内では、イタリアから取り寄せた生地を使うピザを提供。メニューは「マルゲリータ」(1,300円)。「洋梨とミックスベリー」(Lサイズ=1,400円、S=サイズ800円)などのデザートピザも用意する。

 太田さんは「ピザを焼く遠赤外線石窯の温度は約500度で、1分ほどで一気にピザを焼き上げる。生地が薄く、軽くて食べやすいと好評。リピーターも多く、地元の70代の女性は3日連続で食べに来てくれた」と喜ぶ。

 自家製のマヨネーズや地元で取れた鮮魚を使う「カルパッチョ」(1,500円)のほか、日南市漁協女性部加工グループ「はまっこ」が作るカツオ風味の煮卵をトッピングした「フィッシュキャロット」(1,400円)、カレーやパスタも用意。3月17日にはポキ丼(800円)もメニューに加えた。

 太田さんは「これからの季節はテラス席で潮風に当たりながらゆっくり過ごしてもらえる。泊まってもらえるキャンピングカーもあり、手軽なグランピングなどさまざまな使い方・楽しみ方ができるので相談してほしい。パーティーなどの貸し切りにも対応している」と話す。

 3月20日には「スプリングイベント」を開催。ものまね芸人の歌謡ショーや日南特産のスイートピーの販売などを用意する。イベント限定で、3分の1サイズのピザとドリンクのセット(700円)を提供する。

 営業時間は、11時~16時、18時30分~21時。月曜・木曜定休(祝日は営業し翌日休業)。「スプリングイベント」の開催時間は10時~14時30分。毎週日曜の朝には、太田さんがインストラクターを務める「朝ヨガ」を無料で開く。8時45分開始。3月20日の「朝ヨガ」は3月19日に振り替える。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース